重版出来!第7話感想「タイムマシンにお願い」の電子書籍化・消えた漫画家とアシスタントをやめる時 | 素敵なmono

重版出来!第7話感想「タイムマシンにお願い」の電子書籍化・消えた漫画家とアシスタントをやめる時

こんにちは、monoです。

今回も良かったです。

ドラマ「重版出来」はこころに染みるお話が多いです。

今回も、考えさせられる深い内容でだったと思います。
お話はとても丁寧に進んでいきます。

ひとつ目は、昔の名作を電子書籍化して配信しようというプロジェクトを心(黒木華)が担当ですることになるんです。

そこで、第一弾に選ばれたのが「タイムマシンにお願い」の牛露田獏先生です。

ドラえもんみたいな感じなのかな。

絵はまさしく藤子不二雄A先生です。
裏設定は、いろいろありそうです。

重版出来!第7話

電子書籍版「名作アーカイブ」始動

今回取り上げた漫画家さんは、牛露田先生です。
過去にものすごく売れた漫画家さんのようです。

作品は「タイムマシンにお願い」

でも、今は描いていないみたいです。
実際に心も、作品を読んだことがなかった。

心は、新たに始まる電子書籍化のための契約の話を、編集長とともに牛露田先生の自宅に行ってお願いすることになりました。

牛露田先生は、その昔は豪勢に暮らしていたようだったのですが、今は見る蔭もない生活ぶりです。

「消えた漫画家」

過去の栄光に酔っている、一つの闇がここにあります。

今回は、牛露田先生からの電子書籍化には、オーケーがもらえませんでした。

この話は、次回に続いて行く感じです。
牛露田先生の娘さんが、可愛いけど心を閉ざしていて笑わないんです。

心の力で、笑顔を降り戻してくれるといいのな。
きっと、2人が話を動かしてくれると思います。

この話は、翌週に続いていきそうなので、「タイムマシンにお願い」の漫画の内容は、表紙くらいしか出てきていません。
どんなお話なのかは、想像出来そうです。

ホームページで公開している、デジタルバイブスで読んでみたいです。

本当に週間バイブスの発行を希望します!

特別編集発行の読み切りでいいです!ぜひ!お願いします。

ドラマでは週間紙の設定ですが、読み切り漫画の一話完結の特別号でもいいので!
お願いします!

天才VS凡人


今回の主役は、三蔵山先生のアシスタントの沼田さんです。

沼田さんの人生においての選択のときを迎えていました。

才能あふれる中田伯くんがアシスタントとして、三蔵山先生のところで一緒に仕事をするようになって、
今まで目をそむけて見ないようにしていた、残酷な現実と向き合わざるをえなくなるんです。

ずっと、ずっと追いかけていた。

いつか、いつかと。

認められる時が来る。

夢を追いかけている自分に、酔っている自分がいた事に直視する時がきていたのです。

夢を追いかけること。
夢は必ず叶う。

諦めるから、叶わないのだ。

特別な人間でいたかった。

ずっと、漫画のことだけを考えていたかった。

泣けちゃいます。

人は、ないものねだりをする。

中田くんは、沼田さんの漫画をすごいといい、沼田さんは中田くんの漫画に嫉妬した。

沼田さんの漫画の本当に伝えたい事が、中田さんには伝わっていたのが救いだなあ。

沼田さんは、実家の酒屋を継ぐことを決心する。

沼田さんは、天才になりたかった人。

過去に天才だった牛露田先生。

その天才の娘は、こう言う。
「普通がいい」

描くものがどんどん溢れてくる、天才中田伯

沼田さんが、どうして漫画をやめるのか中田にはわからない。

人生の対比が、絶妙だだから、胸に突き刺さる。

7話の好きなところ

いつもの小料理屋さんで、五百旗頭さんとが、語り合うところ。
2人の何気ない話に重みが有るなあと思います。

仕事が終わってから、立ち寄れる呑み屋さんがあるのって良いですね。

ちょっと羨ましい。

職場のみんなが、仲良くて良いな。

安井さんのツイッターのフォロワーが、多いのも頷けます。

そうそう実際の「編集者残酷物語」のツイッターアカウントが、新しく出来てますね。
戻したのか、誰かが作ったのか。

編集部が、電子書籍化に向けて個人でSNSを開始したその後が、個性的で楽しそう。
ドラマの役名でアカウントを引き続き使用してますね。

この流れは、他のドラマにも受け継がれていっています。

心と話す小泉が可愛いです。
「小泉の今日も売れまくり!」アカウントもあり?
探してみよう。
この2人とてもいい感じです。

koguma@tbs
黒沢心

2つのツイッターアカウントを発見、すかさずフォロワーになりました!

ドラマの中の行きつけのお店。
五百旗頭さんと女将は、いい感じです。

登場人物のみんなが、素敵です。

そして黒木華ちゃんが、本当にいい感じだと思います。

重版出来は、本当に素敵なドラマです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください