相葉雅紀の過去【主演ドラマとそのヒロイン】「マイガール」2009年 | 素敵なmono

相葉雅紀の過去【主演ドラマとそのヒロイン】「マイガール」2009年

ドラマ

こんにちは、monoです。

相葉くんの月9「貴族探偵」がもうすぐ始まりますが、その前に今までの相葉くんの主演ドラマと
それぞれのヒロインを演じた人々を振り返ってみたいと思います。

まずは、嵐の人気がじわじわと浸透し始めた2009年。

相葉くんが主演で、ドラマをするとのニュースに、嵐のファンは不安と期待で胸がいっぱいになりました。

大丈夫なの?相葉ちゃん?

はたして、少女と青年が親子として生活しながら、絆を深めるという素敵なお話だと知り、
大丈夫だと安堵したのでした。

懐かしい。

初めての主演ドラマ「マイガール」

相葉くんは、バラエティでの活躍はありましたが、
ドラマは、「ヤンキー母校に帰る」2003年以来6年ぶりです。
今から思えば、若すぎて違和感のある教師役でした。

「マイガール」は、テレビ朝日の金曜日のナイトドラマ枠での放映でした。

ヒロインは、優香さん。
そして、その娘役の石井萌々果さんが、本当のヒロインだったかもです。

相葉さんと動物。
相葉さんと子供。

この癒やしの画像は、今から振り返っても可愛いです。

初めての主演。

役柄の正宗と同じく、若くて不安定な青年そのままな相葉さん。
等身大の正宗なら、ナチュラルに演じられる。

そして、子役のコハルちゃんがとても可愛いい。

原作は、すばらしく感動的です。
是非読んで、もらいたい物語です。

いいお話を、相葉くんの主演で出来たのが良かったと思います。

あらすじを簡単に

優香さんは、年上の彼女。

塚本陽子。

相葉さんは、笠間正宗。

出会いは、高校生の正宗と年上の陽子が、てんとう虫の文具がきっかけで出会う。

原作は、佐原ミズさんのコミックス「マイガール」

ドラマと原作では少し設定が、変更になっています。
てんとう虫のキーワードは、残して。

ちょっと気の弱い、優しい男の子、正宗。

留学の決まった陽子と連絡が取れなくなって、6年。

政宗は、ずっと陽子に手紙を書き続けていた。
返事は一度も来なかった。

ある日、陽子が事故で亡くなったと連絡が入る。

正宗の前に陽子の娘だという、コハルが現れる。

「正宗くんがパパ」コハルが言う。

突然現れた娘コハルと向き合えない正宗。

陽子は、正宗を思いやって妊娠を隠して、一人で育てる決心をしたのだった。

陽子さんを一途に、6年間思い続けていた正宗。

陽子さんも、正宗をとても思っていたので姿を消したのだと正宗も知って、
コハルちゃんと一緒に暮らすことを決める。

ヒロインは優香さん

正宗くんが、6年間思い続ける陽子さんは、憧れの存在。

優香さんは、年上の魅力的な女性。
優香さんにピッタリです。

陽子さんは、回想シーンでしか出てこない。

恋愛ドラマって感じではなくて、
ヒューマンドラマに、愛情プラス。

嵐ファン、特に相葉さんファンに受け入れやすい設定だったと思います。

憧れが全面に出ていて、
コハルちゃんとの生活に陽子さんとの思い出が重なるストーリー。

相葉ファンの拒否反応は、ほとんど無かったと思います。

同じ保育園の母親役で、平岩紙さんが出ています。

今は、ファブリーズでいいお母さんが定着してますよね。
このときの平岩さんの演技力の高さは、群を抜いていたと思います。

コハルちゃんが話す、陽子さん。
正宗の思う陽子さん。

この2つが、重なる陽子さんを優香さんは自然に演じています。

コハルちゃんを石井萌々果ちゃん

コハルちゃんと相葉くんは、ドラマ以降も「雅紀ニイニ」「萌々」と呼び合う仲で、仲良しです。
vs嵐での共演で、仲の良い様子が見られました。

突然母親が亡くなった、6歳児を萌々果ちゃんは、切なくて可愛くも演じています。

このドラマの小さなヒロインは、萌々果ちゃんです。

芸歴も長くて、0歳7ヶ月からモデルを始めて、たくさんドラマにも出ています。
「パパと娘の7日間」「獣医ドリトル」最近では「時をかける少女」などなど。

2002年12月19日生まれの10代。
これからも活躍してくれそうですよね。

「マイガール)の中では、
父親との関係が、兄弟のような感じにも見える。

お互いを結びつけている「亡くなってしまった大切な人」への思いを
二人で乗り越える様子が、心に響くんです。

母親への思いを一旦、心にしまい込もうとする幼い少女を
見事に演じた萌々果ちゃんは、すばらしいです。

相葉くんの演技とまとめ

ナイトドラマ枠での主演、なので肩の力を抜いて見ることができ、
演技力がどうと言うよりは、コハルちゃんの可愛さと
相葉くんとのツーショットが可愛いというドラマでした。

相葉さんが、若い。

若くして、子育てする父親の苦悩とか、
大切な人を亡くした悲しみとか、
子供が母親を亡くして、健気に振る舞っている様子とかが
心に響く。

子役にも周りの俳優さんたちにも、いっぱい助けてもらってるドラマです。

視聴率は、初回が9.6%。
最終回が、10.0%。

ストーリーとしては、
子育てって周りの人とのふれあいで、成り立つんだな~と思わせる。

若いどうしようもない青年だけど、
子供と生きる選択のなかで、成長して行ってる。

ドラマの中の正宗と一緒に、相葉くんも成長してます。

初めての主演が「マイガール」

相葉くんらしいドラマで、DVDは永久保存版です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください