小栗旬新ドラマ「CRISIS」西島秀俊さんの演じる元外事警察ってなに? | 素敵なmono

小栗旬新ドラマ「CRISIS」西島秀俊さんの演じる元外事警察ってなに?

クライシス

こんにちは、monoです。

小栗くんの4月から始まる、新ドラマたのしみですね。

追加キャストも発表されて、いよいよ始まるなーというワクワク感でいっぱいです。

西島さんの演じる田丸三郎さんのプロフィールが、元外事警察ってなってるんです。

へー。なんか難しそうだけど。

外事警察ってなんだろう?

警察庁と警視庁もよくわかんないmonoが、ちょっと調べてみました。

CRISISキャスト紹介はこちら

外事警察ってなに?

ドラマタイトルは、まだ(仮)です。

なんだか漢字ばっかりで、小難しい感じです。

更に、特殊な個性豊かなメンツの集まった、特捜班という設定。

その中での、西島さんのプロフィールが、

「元外事警察」捜査員。

外事警察ってなんだろう?

国際テロとか、スパイとかを扱うところのようなのですが。

なりたちは、明治時代には、
すでに、外事警察と呼ばれるところは、あったみたいです。

国内にいる外国人の視察や、海外にいる日本人の思想家の方たちを、見守っていたみたいです。

当時の管轄は、警察ではなく、内務省の警保局保安課が、されていたようです。

戦前ですから、現在とはいろんなものが、大きく変わっていますよね。

戦後は、内務省が、GHQにより解体されてしまって、
外事警察は、公安警察に引き継がれたようです。

現在では、警察庁警備局の外事情報部の「外事課」。

警視庁では、公安部の「外事課」が外事警察と呼ばれるところのようです。

国際的な、警備全般を取り扱う、とりわけ特殊な部署です。

どこの管轄なの?

警視庁と警察庁。

どちらにも外事課は、あるようですが、規模は警視庁公安部の外事課が最大。

田丸がどこの外事警察にいたのは、田丸の抱える葛藤とつながっている気がします。

警視庁なのか、警察庁なのか?

警視庁なら、とても大きな組織に関わってきたはずです。

HPがアップされたら、そのあたりも詳しく書かれるんじゃないでしょうか。

警視庁と警察庁

警察庁は、全国の警察をまとめる組織です。

県警とか府警、道警を管轄しています。

現場の捜査は、県警がするので、警察庁は捜査はしません。

そして、全員国家公務員、いわゆるキャリアと言われる人たちです。

警視庁は、東京を守る警察です。

県警とかと同じです。

ただ一つ違うのは、東京を守っているということです。

首都を守るので、警視庁と「庁」が、ついているそうです。

なーんだ、ですね。

警視庁も警察庁のどちらも「庁」がつくから、ややこしくなるんですね。

えーと、

もういちど、
「踊る大捜査線」を見て、復習しなくっちゃ。

まとめ

外事警察について、超簡単に考えてみました。

実際に、西島さんの田丸さんが関わっていた外事警察は、
警視庁なのかなーと思います。

公安機動捜査隊での任務が、過去の外事警察の事件と絡んで行きそうな気がします。

国際テロ組織。

緊迫した、迅速な対応の必要な事件が、次々と起こる。

毎回、手に汗にぎる展開で楽しませてくれるはず。

小栗、西島コンビの大人な刑事ドラマに期待です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください