小栗旬主演新ドラマ「CRISIS公安機動捜査隊特捜班」のキャスト紹介 | 素敵なmono

小栗旬主演新ドラマ「CRISIS公安機動捜査隊特捜班」のキャスト紹介

クライシス

こんにちは、monoです。

大好きな小栗くんの2017年4月の新ドラマ「CRISIS」の追加キャストが発表されました。

火曜日、9時の刑事ドラマと言えば「踊る大捜査線」を思い出すのですが、

アクションエンターテイメントだそうなので、ちょっとハードっぽいですね。

CRISIS主要キャスト

公安機動捜査隊特殊班(追加キャスト)

稲見 朗・・・小栗旬(元自衛隊員、捜査員)
                
田丸三郎・・・西島秀俊(元外事警察、捜査員)

吉永光成・・・田中哲司(特捜班班長)

樫井勇輔・・・野間口徹(元機動隊爆発物処理班)

大山 玲・・・新木優子(元凄腕ハッカー)

特殊能力を持った5人の特捜班が繰り広げる、
新しい刑事ドラマが見られそうです。

アクションエンターティメント!

金城一紀作品、刑事ドラマですが、本格アクションがたくさん見られそうです。

「SP」みたいな感じでしょうか。

金城作品といえば、「SP」が有名ですよね。

岡田准一くんは、みるみるムキムキになっていきました。

今回のドラマの設定は、公安機動捜査隊、特捜班です。

ドラマは、一話完結のようなので、毎回緊迫したストーリーが展開されるのでしょうね。

西島さんも小栗くんも、ストイックな役者さんなので、

かなり準備してアクションに取り組んでるはずです。

見応えありなドラマの予感がします。

追加キャストも含め、キャストの過去作品などもふまえて、色々自由に想像してみました。

稲見 朗・・・小栗旬

元自衛隊員の捜査員。

体力先行型の捜査をしていきそう。

小栗くんの過去作品では「ウロボロス」の段野竜哉のイメージが近いかな。
段野は、知的ヤクザだったので、もっと肉体派かな。

小栗旬と言えば「花より男子」の花沢類が、有名です。
主演映画「クローズゼロ」あたりから、男っぽい役が増えてきてます。

金城作品と小栗くんと言えば、「BORDER」です。

「BORDER」では、捜査上の事故で被害者の幽霊が見えるという、
特殊能力を持ってしまい、苦悩しながら捜査する若手の刑事でした。

共演者に、青木崇高さんがいました。
ふたりとも背が高くて、並んで歩くだけでかっこよかったです。

でも、ラストが、どうも譜に落ちなかったです。

今回の「CRISIS」は、ちゃんと納得できる終わり方をしてほしいです。

稲見は、深い苦しみを持った病んだ男、だそうです。

深い苦しみは、悲しみなのか、痛みなのか、過去の出来事なのか。

謎をちゃんと解決してくださいね。

田丸三郎・・・西島秀俊

元外事警察。

真面目で、ストイック。

いつも、冷静な捜査で、犯人を追い詰める。

特捜班のエースって感じですね。

ん?

外事警察ってなんですか?

CRISIS外事警察についてはこちらを御覧ください

渋い演技に定評のある西島さんに、ぴったりな役です。

西島さんの過去作品を、振り返りつつ人物像を、かって気ままに想像してみます。

西島さんで、好きな過去作品は、

「アンフェア」「僕とスターの99日」「ストロベリーナイト」です。

「ストロベリーナイト」の菊田さんが、一好きなんですが、
今回は、ちょっとイメージが違います。

もっといけ好かない感じに、エリートを想像します。

それも、ちょっと影がある感じの。

彼の持つ苦悩ってなんなんだろう。

なにを隠しているんだろう。

仕事にも影響を及ぼすような、人に言えない葛藤って、なんだろう。

毎回起こる事件と、田丸の抱える葛藤とが、交差するのだろうか。

吉永三成・・・田中哲司

個性的なメンバーをまとめる、特捜班の班長。

元警視庁の捜査一課の刑事。

取り調べの名手。

いわゆる落としのなんとかって、あだ名がついてる刑事さんかしら。

特捜班を冷静に指揮する、たよりになる上司。

田中さんは、演技に定評があります。

今回の起用は、とてもうれしいです。

ドラマに、深みが出ます。

緊迫のストーリーの中で、ほっこりする班長さん画像を期待します。

樫井雄輔・・・野間口徹

元機動隊、爆発物処理班。

抜群の嗅覚を持つ。

匂いが色分けされて見れる、共感覚を持つ。

爆発物の処理だけではなく、製造も手がける。

自身のデスクは、爆発物の設計図がならんでる。

クールで皮肉屋。

金城作品には、無くてはならない人になってます。

無表情で、画面に収まるさまは見慣れてます。

CRISIS=危険

テロにはつきものの、爆発物。

たくさん出てくるんでしょうか?

匂いが色に見えるって、どんな感覚なんでしょう。

絶対音感とか、共感力とか。

特殊な能力のある人を演じるのは、楽しそうです。

野間口さんは、更に、楽しんでいそう。

以前、松本潤くんの「ラッキーセブン」でも、
向かいのビルの珈琲店のこだわりのマスター役が、大好きでした。

本編には、一度しか出てきてなかったのですが、

ネット配信で短いアナザーストーリーが、毎週流されていて、
楽しんでみてました。

ツイッターもよく更新されてます。

名脇役さんです!

嬉しいし、楽しみです。

大山 玲・・・新木優子

凄腕の元ハッカー、情報分析のスペシャリスト。

憧れますね。

ほっそりとした指で、パソコンを自由に扱う。

そして、凄まじいスピードで、難解な情報分析処理をしちゃうのでしょうね。

かっこいいですよね。

羨ましい。

そんな凄腕が、ここにもほしい。

新木優子さんといえば、北川景子さんの「家売るオンナ」の事務所のデスクさんを、されてました。

あの時の役の雰囲気とは、ガラリと違いますね。

本格アクションにも挑戦するとのことですし、かなり楽しみです。

元ハッカーって、「怪盗山猫」で広瀬すずちゃんも、謎の天才ハッカーでした。

ちょっと違和感あったけど、長い目でみていたら、慣れました。

可愛らしいイメージから、ハードな役柄にチェンジする時の常套手段でもあるのかしら。

CRISIS主要キャストまとめ

以上5人の、公安機動捜査隊特捜班のキャストをまとめて、考察してみました。

主要キャストが発表になったことで、
撮影の様子とか、ツイッターでつぶやかれそうですね。

小栗くんも西島さんも、撮影の一年前から、アクションのトレーニングをしてきたとのことですし、

かなり気合も、スタッフさんの準備も念入りにされているように思います。

ストイックな人たちが集結して、作られるドラマです。

万人受けはしないかもしれないけど、愛情を持って見守っていこうと思います。

追加キャスト第2段

林智史・・・真島秀和(新興宗教潜入活動中の公安の協力者)
林千種・・・石田ゆり子(林の妻)

鍛冶大輝・・・長塚京三(警視庁警備局長)
青沼祐光・・・飯田基裕(公安総務課長)

第1話ゲスト

第2話ゲスト

第3話ゲスト

第4話ゲスト

第5話ゲスト

第6話ゲスト

里見修一・・・山口馬木也(地下鉄テロ実行犯として手配犯)
羽田・・・山口翔悟(里見を匿う吉川健康食品)

第7話ゲスト

大庭アキト(坂本)・・・今井悠貴
(西郷)・・・松岡広大
(鶴岡)・・・勧修寺保都
(高杉)・・・?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください