「世界一難しい恋」第2話 器の小さい男 | 素敵なmono

「世界一難しい恋」第2話 器の小さい男

世界一難しい恋

こんにちは、monoです。
大野さんの恋愛ベタな器の小さい社長のお話。第2話です。
嵐のリーダーの可愛いらしさ満載でしたね。
特に犬を連れて散歩する様子は、素のまんま大野智ですよね。
あれは、反則です。
演技してない。

第2話 社長は器がコンパクトなんです

三浦極秘プロジェクト

第1話で美咲(波留)のベルギー人のガブリエル情報が、三浦(小瀧)情報だということが
秘書(小池)によって証言されました。
やはりそうでしたね。
しかも、三浦が美咲の電話を聞き耳立てて、聞いただけでしたね。
それを得意げに言いふらすところが、ポイですし。

これは三浦に、白黒はっきりさせましょう。

社長は意を決して三浦と昼食を一緒に取ります。
そこで、美咲の彼氏話を聞き出そうとします。
「社員の動向を知るのも仕事だ」
若手の飲み会があるらしく、調査しますと約束させた。
その名も「極秘プロジェクトだ」

三浦はチャラいながらも、逐一写真付きで報告する可愛いところがある。
自撮りの写真もあるが、最後には美咲のアップの写真を送ってきた。

写真に見とれる零治が可愛い。
写真を大きくし食い入るように見ていて、眠れなかったようだ。

ガブリエルではなくミルコ

翌日、三浦は馴れ馴れしく社長室にやってくる。
秘書を追い出して、社長とふたりきりで話したいという。
怪訝そうな秘書が社長を見る。
困った表情で、頷く零治。

美咲の彼氏は、元カレで別れ話のせいでストーカー化して、しつこくメールをよこしていただけだった。
スッパリと別れてきたのに「日本で何も出来ない」と暴言を吐くのだという。

良かったね、社長。

でも、外国人と付き合っていたことにショックを受け、もう手を引くと言う。
「なんか嫌なんだ」

「それは器が小さいからです」
秘書に一笑される。

社長は秘書に何を言われても、怒りませんね。
それだけ信頼しているのでしょうか。
嫌味な感じは全くありませんし、可愛いですが、結構きついこと言われちゃてますよ。

「女子は常に自信に満ち溢れた男子に寄り添いたいと思うものです。」

「おおらかな心が必要です」

窓辺に腰掛けて、背中丸めて拗ねてる社長って。
もう、これは思う存分楽しむしかありません。

大野智が社長になったら、妄想です。

右手は引いたけど、左手が有る

なんだかんだ言っても、美咲のことを忘れられない零治。
手を引くと言った口の根も乾かぬうちに、思いを引きずって居ることが判明。

左手が残ってしまっていたらしい。

変顔もたっぷり。
いい人と思われたい、器の大きい人と思われるために
頑張っちゃいます。

「わかった!おしゃべりがしたいんだ」

丁度休日出勤をして打ち合わせをしている美咲に偶然を装って、会社まで迷い犬の散歩をする零治。

どう見ても歩き方が、大野智なんだよね。

仕方ないか。

犬と戯れる様子が、ぎこちなくて変すぎる。
慣れてない感じがおかしすぎる。

でも、お話出来てよかったね。

「良かったら、俺と一緒に・・・」

「犬の名前を考えてくれないか?」

「どうして私なんですか?」

「ちょうどいいんだ」

なんかわからない説明だったけど。

「分かりました。月曜までにいい名前を考えておきます。」

良かったね。考えてくれるって。

だけど、その犬の持ち主が見つかって、返すことになってしまった。

もう話す口実がなくなってしまう。

子供に言われる。

「じゃ、お姉さんが良いと思いことをすればいいよ」

辞めさせた社員の再就職先

美咲が再就職の担当をしていた、箱根のホテルの元従業員 松田(美保)がステイゴールドホテルに再就職することになっていた。
和田(北村)に聞かされた時は、烈火のごとく怒った零治だったが、美咲のキャリアが活かせる仕事だ。
松田の為に考えて決めた。
怒るのならなぜ辞めさせたのか?

美咲の言葉はどれも正しいと秘書にも言われていた零治。

ランチタイムの社員に合流して、松田の職場復帰をしようと言う。

「これは極秘プロジェクトだ、箱根の社員には秘密だ」

極秘プロジェクトの量産ですが、可愛いから許してしまおう。

社員が、一喜一憂する様子を驚いてみるところなど、
社長って気づかないもんなんだろうな。

あらためて、社員の幸せって簡単なことだったりするんですよね。

まだ、2話しかたってないけど、箱根の社員の職場復帰まで出来て、良かった。
ドアマンの子供が生まれそうで、携帯を手放せなかった話も、覚えていてくれて良かった。
秘書の力だろうと思いますが。

良い秘書に良い運転手。

なんか、ちゃんと仕事してるのか心配になりますが、
取り会えず、今日のところはみんなが笑顔になってよかった。

次回、和田が何か仕掛けてきそうで心配です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください