名探偵コナン「から紅の恋歌(ラブレター)」感想!(ネタバレなし)葉っぱちゃんと紅葉さんの対決に平次くんタジタジ! | 素敵なmono

名探偵コナン「から紅の恋歌(ラブレター)」感想!(ネタバレなし)葉っぱちゃんと紅葉さんの対決に平次くんタジタジ!

こんにちは!monoです。

観てきましたよ!
コナンくんの21作目の劇場版「から紅のラブレター(恋歌)」
平次と和葉と平次ママが、たっぷりと登場します。

monoが慣れ親しんだ風景も、たくさん登場しますし
関西圏、特に大阪城界隈とか、京都嵐山界隈とかを彷彿とさせる背景に違った楽しみ方もありです。

あそこだ!
えー!
よく歩くとこじゃん!
みたいな。

コナンくんたちのお泊りになったホテルも、テレビ局も大阪城の直ぐ近くです。
最寄り駅は、京阪電車「京橋駅」、JR環状線「大阪城公園駅」です。

丁度中間地点に、読売テレビがあります。

皐月杯の会場は、京都。
嵐山の時雨殿。天龍寺。主題歌にもなっている渡月橋。
時雨殿は改装中みたいです。
京都のロケ地めぐりは、少し先にしたほうがいいみたいですよ。

21作目劇場版はラブ多め!

20周年を終えて、21作目は原点回帰なのかなーって言われていますが、
笑いあり、推理あり、アクションありの楽しい作品です。

感動は、平次と和葉好きにはたまらないラブパターンになっています。

全編、百人一首のミヤビな雰囲気となっていますよ。

エンディングは、京都の観光地がたくさん実写で登場します。
紅葉がとってもきれいなんですが、秋に現地を訪れて見るのもいいなあ〜と思います。

さすがに関西での事件ですので、関西の方々が登場されます。
懐かしいあの方も、大好きな静華さんはたっぷりと!
どこにでもついてくる少年探偵団の3人と蘭ちゃん、おっちゃんは現地にいるものの登場は少なめ。
博士と藍ちゃんは、遠距離での登場となっています。

では、ネタバレしない感じのご紹介をしていきたいと思います!

第一の事件は京都のお屋敷で

いきなり、殺人事件が起こります。

ある京都のお屋敷。
かるた大会の録画を見ているのかな?
突然現れた謎の人物に殺害されてしまいます。

録画のテレビ画面には、大岡紅葉さんが写った状態で!

殺害されたのは、かるた会「皐月杯」2年連続優勝者の矢島俊弥。

屋敷内には、凶器の指紋を拭き取る侵入者。
犯人と侵入者が同一人物なのか?は、分からない、違うような同じような・・・

侵入者は、関根康史。
皐月会会員で、いつも矢島と対戦し準優勝だった人物です。

優勝出来ない恨み?

第2の事件、日売テレビ局の爆破予告!

皐月杯に向けての特番収録のため、
日売テレビでは、皐月会会長の阿知派と毛利小五郎との対談準備の真っ最中。

会場には、厳重な警戒の中、皐月杯で使用される「皐月会のかるた」が展示された。
このかるたは、傷みが激しいため「決勝戦」にだけ使用されるという伝説のかるただ。

収録スタジオには、いつものように
コナン、蘭、少年探偵団、平次、和葉が、勢揃いして収録を見学していた。

事件現場には、いつもコナンくんたちがいるよね。

特番のかるた試合のリハーサル中の真っ只中。
模擬試合は、クイーンの大岡紅葉と優勝者矢島が行う予定だったが、
矢島が現れないため、和葉の友人、牧本未来子が代役でリハーサル中だった。

阿知派会長も現場入りし、いよいよ収録が始まろうとしていたが、
矢島が現れず現場が混乱。

急遽、関本を呼ぶことにし、収録を遅らせる事になった。

控室に戻る、コナンたち。
廊下で、紅葉と平次が偶然出会う。

紅葉は、平次を見るなり「運命やわ!」
「うちの未来の旦那さん」と一人盛り上がる!

和葉はいい気がしない。

平次と紅葉は、以前あったことがあるの?
平次は、全く記憶がないと言うのだけど、きっと忘れてるだけなんだろうけど。

そんな頃、大阪府警に日売テレビ局の爆破予告メールが届く。
メールには、百人一首かるたの一枚の画像が添付されていた。

日売テレビは、念のため局内から全員を退避させるが、
未来子が皐月杯のかるたを取りに引き返し、
局ないに取り残される。

和葉は、未来子を追って引き返し、
その和葉を追って平次が戻る。

3人が、取り残された日売テレビで次々と爆破が起こり、
未来子は、消防隊員と避難するものの
平次と和葉は、猛火を避けるため屋上に向かう!

平次と和葉を救うためコナンも屋上に向かう!
テレビ局が爆破されて崩れ落ちるまでに、脱出出来るのか?
ハラハラさせます!

そして、見事脱出しますよ!

まあ、平次がカッコイイですよ!
騒ぐ和葉を、ひょいっと抱えてビルから降ります。

和葉の騒ぎっぷりも可笑しいし、コナンと平次は「うそー」ってくらいのアクロバットを炸裂します。

和葉を無事、降ろしてからの平次と
取り残されてから、脱出するコナンの二人の連携が素晴らしい!

二人揃えば、どんな困難も乗り越えちゃうよね。

でも、爆破犯人は誰なんだ?

第一の事件との関連が、あるのか?

事件と恋の告白の行方

殺人事件と爆破事件。
2つの事件と皐月杯には、5年前に失踪したかるた会の「名頃会」会長の名頃鹿雄が浮上する。

名頃が事件の首謀者なのか?

同じく、阿知波会長の秘書海江田も謎の失踪をしていた。

事件解明と近々行われる皐月杯の大会が、主軸です。

爆破事件で焼失したと思われていた、皐月会の伝説のかるたは、未来子の機転で無事だった。

かるたなしでは、皐月杯を行えないと思っていた阿知波会長も
皐月杯を行うことに決めるのだ。

和葉の高校のかるた部部長の未来子は、皐月会のかるたを守る為に骨折してしまったのだ。

かるた部存続のために、皐月杯で優勝しなければならない未来子のかわりに
友人で幽霊部員だった和葉が、出場することになるんですね。

さらに、紅葉から平次への告白をかけて、
勝負をしようと持ちかけられ、思わず受けてしまう和葉。

気持ちいいくらいの正々堂々とした態度の和葉を、応援したくなります!

そして、無理やりっぽいですが、大会までのかるた特訓が、始まるのです。
平次が、電話で呼んだ助っ人は、静華さんなんですね。

着物姿の清楚な静華さん。

キレイですよね。

3日間の特訓中の和葉ちゃんは、頑張ります!

静華さんの特訓もさることながら、畳の上の格闘技と言われるかるた競技。
格闘技は得意な、和葉ちゃんの集中力はすごいよね。

和葉ちゃんなら、出来ると思わせる。

アニメなんで、ストーリー上そうなるだろうと言う展開ですが、
ちゃんと説得力があるのは、さすが。

名頃会の会長が、容疑者として浮上し、
かるた札が重要な意味を持つ。

かるた競技で戦うためには、自分の得意札を作ることが重要だと静華さんに言われる和葉。

悩んで悩んで決めたかるた札。
さて、何だったでしょう?

皐月杯での決勝の勝者が、平次に告白出来るという勝負に勝つの紅葉?和葉?

皐月杯の勝負のゆくへに、リンクしながら
爆破事件の謎が、少しずつ分かっていく。

皐月会のメンバーが、次の被害者になるのでは?と考えて、
紅葉をガードする平次と、平次を思いながらかるたの特訓をする和葉が、切ない。

皐月杯の勝負が行われながら、事件の謎も解かれていく。

感想まとめ

アニメならではのアクロバットもたくさん。
ハラハラしますが、絶対うまく行くので、そこは、安心して見ていられます。

今回のコナンくんは、平次のサポーターと言う位置づけでした。
平次をかっこよくサポートします。
二人の連携を見るのも、いいもんです。

二人の一風変わった友情も素敵だし、そんなこと出来るの?は
この際、置いておきましょう。

平次が、大好きな人は、絶対見るべき映画となってますよ。

平次の「殺すで」も聞けます。
関西弁も、ぐっときます。

バイクで二人乗りは、女子のあこがれですよね。

実際は、危なっかしくておすすめ出来ませんが、夢の中での二人乗り気分を味わえます。
若かったらしたいです!

平次を挟んで、紅葉と和葉の恋敵。
三角関係って言うか、紅葉が一方的に平次に熱を上げているんですが、
紅葉が和葉を「葉っぱちゃん」と呼ぶのが、意外と好きです。

お嬢様の気まぐれ。
嫌味って感じじゃなくて、愛嬌があると思います。

葉っぱちゃん。
紅葉と和葉、どちらも葉っぱじゃん!

コナンくんがあんまり活躍しないという噂も聞きますが、monoは
なかなかいいと思いましたよ。

ちゃんと、ポイントは押さえてます。

蘭ちゃんと新一も、電話で会話してますし。
百人一首は恋の歌が、たくさんありますよね。

みんな、一つや二つ好きな札ありますよね。
ちょっと、昔の恋を思いだしたり出来る展開になってます。

京都の観光地も出てきますし、京都に行きたいなーと思わせます。

季節が、紅葉なのでちょっと今とは違和感ありますが、
秋に見れたらいいのになあ。

秋に映画館で観れるってイベントを、やってくれないかしら。

恋たっぷりのコナンくんも、いっぱい笑って、
ちょっと感動して、ほっこりしました。

やっぱりコナンくんの映画は、素敵です。

面白かったー。

次回作の予告画面は謎です。

カウントダウンがあって、「ゼロ」の声は、あの人でした。
是非、劇場でご確認ください!

画像は、よくわかりませんでした。

何回かみたいな。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください