相葉雅紀主演ドラマ「貴族探偵」登場人物紹介!4月17日スタート! | 素敵なmono

相葉雅紀主演ドラマ「貴族探偵」登場人物紹介!4月17日スタート!

こんにちは、monoです。

相葉さんが主演する、月9「貴族探偵」いよいよ4月17日(月)にスタートします。

自称貴族の自分では、推理をしない探偵。

と言う、風変わりな推理ドラマ。

フジテレビ月曜の9時台のドラマ30周年の記念ならではの、豪華出演陣です。
登場人物を詳しく見ていこうと思います。

貴族探偵・登場人物


相葉雅紀・・・名前不詳(自称貴族)

武井咲・・・高徳愛香(新人の探偵)

生瀬勝久・・・鼻形雷雨(刑事)

井川遥・・・喜多見切子(新人探偵の師匠)

滝藤賢一・・・運転手・佐藤

中山美穂・・・メイド・田中

松重豊・・・執事・山本

仲間由紀恵・・・ギリ(謎の女)

木南晴夏・・・玉村依子(玉村家のお嬢様)

原作は麻耶雄嵩

麻耶雄嵩さんの本格推理小説「貴族探偵」「貴族探偵対女探偵」が、原作です。

1991年デビュー、斬新で挑戦的な独特な作風のミステリー作家。

デビュー作は、「翼ある闇 メルカトル鮎最後の事件」

貴族探偵 シリーズは、(2010年5月、集英社 / 2013年10月 集英社文庫)
収録作品:「ウィーンの森の物語」「トリッチ・トラッチ・ポルカ」「こうもり」「加速度円舞曲」「春の声」

貴族探偵対女探偵 (2013年10月、集英社)
収録作品:「白きを見れば」「色に出でにけり」「むべ山風を」「幣もとりあへず」「なほあまりある」

貴族探偵の映像化は、初である。

嵐が歌う主題歌と歌詞

「I’ll be there」

I’ll be with you…I’ll be there for you…

スタンスは斬新 抜かりなくチェイジング
見逃すことのないシークレットサイン
周りからLazy 身にまとうHazy
すべて誘うのさミステリーワールド
ただ疑うだけならエスコートしよう どこまでも

目の前の闇 掻き分け Find it
遠回りしても 誰かが惑わせても
常識脱ぎ捨てHigher
見えてくるはずさ 繋がり合うCrazy Days

たどり着いた その先には
隠されている そう本当のやさしさ
掴もう 真実のJust one
マボロシじゃなくて 追いかけるのさ
I’ll be with you

今日も向き合うリグレット 瞳の奥を揺らす
数え切れない 痛みを抱いて 
I’ll find the way to go

目の前の闇 掻き分けFind it
遠回りしても 誰かが惑わせても
常識脱ぎ捨てHigter
見えてくるはずさ 繋がり合うCrazy Days

たどり着いた その先には
隠されている そう本当のやさしさ
掴もう 真実のJust one
マボロシじゃなくて 追いかけるのさ
I’ll be with you …I’ll be there for you…

相葉くんと月9

相葉くんと言えば、2年前の2015年「ようこそ、わが家へ」と言うストーカーに家族が狙われるという
サスペンスでした。

等身大の心優しい青年を演じていた相葉くん。

気が弱くて、人がよくて、周りに流されてきた青年が、
家族の危機に立ち向かい、自身も成長する物語でした。

頑張る姿に共感し、見えないストーカーに悩まされる家族に、
不安と恐怖を感じ、相葉くん演じる長男に感情移入しながら観ました。

今回のドラマは、「ようこそ、わが家へ」のスタッフさんたちが集結しています。
脚本・黒岩勤、プロヂューサー・羽鳥健一、ディレクター・中江均。

コンセプトは、かっこいい相葉雅紀だそうです。

フジテレビとしても、30周年の記念すべきドラマなので、豪華な俳優さんたちに囲まれて
みんなが一致団結していいドラマを作って欲しいと思います。

見どころまとめ

月9では、2013年以来のミステリードラマ。
2013年のミステリーと言えば、ガリレオだそうです。

ガリレオの次のミステリーを、相葉さん主演でやってしまうフジテレビさん。

相葉くんへの期待度が高いのですね。

その期待、全面的に受け止めて、頑張ってしまうのが我らが相葉さんです。

頑張りすぎて、痩せてガリガリになってしまわないように、気をつけてほしいです。

相葉くんは、育ちのいいお兄さんなんですけど、
貴族に見えるのかどうかは、少し心配です。

人に指図して、自分は何もしないなんてこと、
相葉さんらしくはありませんが、役者として成長した姿を見せてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください