大阪のコッペパン専門店に行ってきました!JR「桃谷グーテ」&あべのHoop「クックコッペ」 | 素敵なmono

大阪のコッペパン専門店に行ってきました!JR「桃谷グーテ」&あべのHoop「クックコッペ」

グーテコッペパン

こんにちは!monoです。

今、気になるmonoを調べるシリーズ始めます!
東京で、徐々にブームになっているコッペパン専門店!

関西にもじわじわと増えてきています。

コッペパンって給食のイメージが強いんですが、全く違う食感の美味しいパンに様変わりしてます。

ちょっと前に懐かしい給食の揚げパンのイートインが注目されていたなあと思っていたら、具材も豊富なコッペパンが増殖していました!

美味しいベーカリーには、特色のあるお惣菜パンがありますね。

シンプルで定番なものからあっと驚く以外な素材まで、沢山あります!
最近登場したコッペパン専門店に足を運んで見ました。

JR桃谷の「グーテ」とあべのHoopの「クックコッペ」に行ってきました。

JR桃谷「グーテ」

桃谷グーテ

JR桃谷似西口改札を出てすぐ横にあります。
営業時間:7:30~20:00

店内に入ると、すぐに商品カウンターとレジ。

こちらで注文して、左手のイートインスペースでゆったりと食べることが出来ます。
monoは、平日の3時頃に行きました。

店内はテーブルと椅子が、ゆったりと配置されています。
15客〜20客くらいあったと思います。

mono以外にも女性の方が、3名ほど休憩されていました。

みなさん、1人で来店されていました。
思い思いに読書をしたり、PCに向かったりコッペパンと飲み物でまったりです。

特製生ミルクとあんマーガリン

グーテコッペパン
コッペパンは14種類。

甘いおやつパンが10種類(税別180円)、惣菜コッペパン(税別200円)が4種類。
一緒にドリンクを頼むと、ドリンク代が100円引きになりコーヒーなら80円(税別)のセット価格になります。

オーダーを聞いてから作るという触れ込みでしたが、行ってみると作られた物が置いてあり、選ぶベーカリー方式でした。
売り切れのコッペパンもあり、惣菜コッペパンは売り切れていました。

種類は是非店頭で確認してください!
monoもまた見に行って追記していこうと思います。

今回は、1番人気のあんマーガリンと生ミルクを購入。
紅茶をとったつもりが食べてみると生ミルクでした!(間違えちゃいました)

オリジナルな卵と砂糖を使った柔らかく甘いコッペパンです。
パンと言うよりスイーツと言う感じです。

残念ながら惣菜コッペパンを食べていないので比べられないのですが、惣菜コッペパンも甘いのでしょうか?
それとも、甘さ控えめなのだろうか?

コッペパンは、感動するくらいのふわふわ感でした。

とろけるような食感です。
かるく2〜3固食べれそうです。

まったく新感覚のコッペパンです。

monoは一緒にホットコーヒーを頼みました。
コーヒーが80円(税別)で飲めてお得です、味も良かったです。

次回は是非惣菜コッペパンを食べたいと思います!

あべのHoop「クックコッペ」

クックコッペ

お次は、クックコッペです。
営業時間:10:00~21:00
JR・地下鉄「天王寺」・近鉄「阿倍野橋」

あべのハルカスを通り抜けて近鉄「阿倍野橋駅」とあべのHoopの連絡口前、あべのHoop1階のクックコッペ。

エレベーター前の路上に屋台がありました。

横にはベンチとテーブルが置いてあり、休憩しながら食べることが出来ます。
ここは、注文してからお姉さんが手際よく作ってくれます。

オーダーしてから、コッペパンをカットして具材を目の前で挟んでくれます。
3種類オーダーしたので、10分くらいかかりました。

揚げパンを頼んでしまったので時間がかかったのかも知れません。

ちょっと待つのもいいもんですよ。

屋台の車の前に大きな看板のメニューが立ててあります。
20種類以上の具材から多彩なメニューにかなり悩みました。

やはり惣菜コッペパンが食べたい!ということで。
たまごを頼んで、お土産に張り紙で追加してあった「揚げコッペパン」を頼みました。

きなこと砂糖の2種類がありました。

もう作ってあると思っていたら、熱々が出てきたのでびっくりしました。
その場で揚げてたんですね。

きなこもまぶしてました。

そして、できるだけ「早く召し上がってください」と言われました。
時間が経つとしぼんでしまうのか?

出来たてが美味しいからか?

そこで、もって帰ろうと思っていたのですがすぐ横のベンチで食べることにしました!
きなこたっぷりでした!

いっぱいベンチに落としてしまいました。
でも、美味しかったです。

きなこの甘さが渋くて美味しかったです。

たまごサラダコッペパン

クックコッペ表たまごコッペパン
たまごは間違いない美味しさです。
鉄板ですね。

コッペパンは、昔ながらのやや固めのタイプですが食べやすい柔らかさです。

固くなく、柔らかすぎず具材を挟みやすい丁度いいかたさです。

食感も惣菜コッペパンは、食べごたえありでした。
自宅に帰ってから食事としていただきましたが、満腹感ありでした。

2個は食べれないです。
惣菜コッペパンは、他にもナポリタンや焼きそば、ツナも美味しそうでした。
ナポリタンを食べてみたいです。

おやつコッペパンも種類が豊富です。
全種類食べる挑戦もしてみたいですね。

天王寺動物園や、あべのハルカス、ハルカス美術館など天王寺は楽しいスポットがたくさんあるのでコッペパン巡りと共に引き続き足を運んで見たいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください