夏休みのUSJ!フライング・ダイナソーの恐怖体験!1日の過ごし方 | 素敵なmono

夏休みのUSJ!フライング・ダイナソーの恐怖体験!1日の過ごし方

USJ

こんにちは、monoです。

毎日暑いですよね。
先日、学生時代の友人達とはじめてのUSJに行ってきました!

娘が年間パスホルダーなんですが、monoは10年ぶりのUSJです。

あれ?

何がはじめて?

夏休みのUSJがはじめてです!恐ろしい〜。

こんなに、人気が盛り上がっているUSJに、35年来の友人とともに乗り込みました。

それなりに楽しんだ1日を解説したいと思います。

攻略ってほどではありませんが、タップリ10時間。

それなりに有意義に過ごせたと思います。

思えば、久しぶりの友人との集まりです

関西に育って、半世紀。

はじめての海外旅行に行った先が、NYとフロリダでした。
そうです、ディズニーとUSJの両方が楽しめるところです!

今回の友人と30年前です。懐かしい。

そこで、連日テーマパークを堪能しました。
楽しかった。

そのひとつの、USJが、大阪に出来たときは、嬉しかったです。
当時の年間パスは、手頃な価格だったので数年間買っていました。

子供が成人すると、家族で行く機会も減ってしまいました。

久々のテーマパークに、ワクワクしながらの一日。

ライドを中心にパークを1日楽しみました。

集合は開園30分前

友人4人と小学生の子供が1人の計6人。

住んでる県も違うので、西九条駅に集合。

入場するのに30分くらい並ぶとのことなので、開園30分前到着。

案の定長蛇の列でした。

旅行会社経由で手に入れる、アーリーパークインと言うチケットの人だけ、入場出来るゲートがありました。
そこだけ開いてました。

公式発表よりも15分早く開けるそうです。

入場。8時40分頃でした。

朝一は待ち時間が少ない

まず、ハリーポッターの入場整理券をゲットしに行く班と、ハリドリに並ぶ班とに、わかれました。

ハリーのエリアに入るには入場整理券が必要なので、人数分のスタジオ・パスを持って、セントラルパークで整理券をもらいます。

monoは、ハリドリに並びました。
ハリウッド・ドリーム・ザ・ライド、略してハリドリです。

朝一は、すぐに乗れます。20分くらいの待ち時間でした。

バックドロップも乗りたかったのですが、諦めました。
音楽は、どれにしようか考えるまもなく順番が来ます。

monoが、慌てて選んだのがコレでした。

1番です。

3番が、AKB&修造さんだったんですね。次乗る時は、選んでみようと思います。

空をとぶ感じの爽快なジェットコースターです。

音楽とともに楽しめるのは最高です。

そして、ハリーも朝は入場制限なしで開放されていました。

ハリドリに乗ってからでも、整理券なしでハリーエリアに入れました。

mono達は、ハリドリを選びましたが、必ず乗りたいと思うところにまず行くと良いと思います。

さあ、次はハリー!

ハリーポッターに会いに!

IMG_2058実は、このエリアだけで1日時間を潰せそうなんですが、今回は小学生のお子様が一緒なので彼女に合わせたスケジュールです。

フライト・オブ・ザ・ヒッポグリフとハリーポッター・アンド・ザ・フォービドゥン・ジャーニー

2つのライドの乗りました。

合わせて待ち時間は2時間半くらいでした。

フォービドゥン・ジャーニーは、ハリー好きにはたまらないアトラクションです。

映画の中に入り込んだみたいです。

ハリーと一緒に、クィディッチ体験が、出来ます。

気持ちいいです!

本当に楽しかった。

先生たち、生徒達が勢揃いして、手を振ってくれるんです。

嬉しかった。感動しました。

2時間位並んだのが、さらに感動をかきたてますね。

人は、待つことで満足度が増すんだと実感しました。

乗り物酔いする方は、若干苦手かも知れません。

乗り終わったら12時になっていました。

食べ乗りで時間短縮

そろそろお昼です。

以前は、パークから出て再入場が出来たのですが、現在は出来ません。

アトラクションの待ち時間を、短縮する方法が幾つかあります。

ひとつ目は、エキスプレスパス。有料のアトラクションパス。

ふたつ目は、シングルライダー。

3つ目が、決められたレストランで食事すると待ち時間を食事の時間に換算してくれるという食べ乗り。+800円でエキスプレスパスをひとつもらえる。

3つ目の食べ乗りを使うことにしました。

ニューヨーク・エリアに3つ、ジェラシックパークエリアにひとつ。
この内のレストランで食事をしながら、アトラクションを待つことにします。

暑さ対策でもあります。

待っている間も涼しい店内に入れるので、体力を温存出来ます。

料金はかかりますが、デートなら、ちょっと奮発して欲しいです。

monoは、アイリッシュパブのフィネガンス・バー&グリルで涼みました。

たまには、ランチで贅沢している気分で、ビーフシチューを食べました。
1900円くらいでした。パンが食べ放題。サラダと冷たいスープ。

とっても美味しかったです。

エキスプレスパスは、ジョーズを選びました。

オーダーする時に、アトラクションを選びます。

現在の待ち時間分を、計算してアトラクションに乗れる時間が書き込まれたチケットをもらいます。

食事して、お店をでたら丁度、パレードが目の前に来ました!

20分ほどパレードを楽しんで、ジョーズに向かいました。
横入りは気持ちいいですけど、待たずにアトラクションに乗るのは、感動が半減すると思いました。

ちょっと、待つほうが楽しい。

うだうだ言いながら、並ぶのも楽しですね。

ジョーズは劇場参加型アトラクション。

一緒になって参加するのが楽しいです。

船頭のお兄さん、お姉さんを盛り立てて楽しみましょう!

スパイダーマンでシングルライダー

ジョーズを終えて、ミニオンズのパレードを待つ班とスパイダーマンのアトラクション班にわかれました。

小学生はパレード。

monoはシングルライダーでスパイダーマンです。

シングルライダーは、空き座席を作らないための措置。

一人で乗るので隣は知らない人だけど、待ち時間はちょっと少ない。

待ち時間は、シングルでも45分かかりました。

4K3Dライド。進化したスパイダーマンを確認しに。

開始当時は、アメリカンコミックスって感じでしたが、クール・ジャパンな感じにグレードアップしてました。

画像がキレイになってます。

スパイダーマンを終えて出てくると、回りは水浸しの人だらけでした。

空からも水が降ってきたと言ってました。

パレードを見る時は、相当濡れます。
お子様は、着替えとサンダルをご用意ください。

靴は、濡れて気持ち悪いみたいです。

ここで、3時頃です。

スパイダーマンは屋内で待つので、待っている間も涼しいです。

ビートルジュースに会わなくちゃ帰れない

モンスターライブ・ロックンロール・ショー。

1日数回のショーがあります。

最後の4時のショーを見るために並びます。

40分くらい前には並ばないと、入れないみたいです。

平日ならそうでもないと思いますが、夏休みとか、日曜日は早めに並ぶみたいですね。

関西のノリが満載のモンスター達のライブ・ショーです。

ビートルジュースのMCが、大阪っぽいです。

元気よく、会場も一緒にウエーブしますよ!

勢いづいてフライング・ダイナソーにチャレンジ。そして後悔

この辺りで5時です。

もう帰ろうか?

でも、せっかく来たんだし、待ってでも乗ってみようと思ったものが、フライング・ダイナソーです。

宙吊りコースターです。空を飛んでいる大きな恐竜に捕まってるイメージです。

もう、人生最後のジェットコースターカモ知れない。

並んでも乗ってみよう。

並ぶのも悪く無い。

そう思ったんです。

待つこと60分。

乗った途端に後悔しました。

乗り終わった時には、反省しました。

怖い。

怖すぎる。

乗ろうと思った自分を、呪いました。

絶叫マシン大好きです。

フリーフォールも大好きです。

でも。コレは、言葉が出なかった。

人は、本当の恐怖では、声が出ない。

「こわい」の一言だけ。

乗って、すぐに宙吊りになります。

そこでまず悲鳴が上がる。

動いていないのに、悲鳴です。

その状態になったことがないから。

地面がどんどん離れていく。

そして落ちる。

一番初めの空を飛ぶところは、大好きです。

その後の、背中にかかる重力が半端ない。

背中、腰に痛みがある人は乗ってはいけません。

monoは、10日痛みが取れませんでした。

背骨が変になったのではないかと思いました、

横になると、背中が痛いんです。

それほど重力がかかります。

健康な人だけ、乗ってください。

反省点もありますが、楽しかった

子供が成人して、子供抜きでテーマパークに行く。

そんな日が来るとは思いませんでしたが、学生時代の友人とのテーマパーク。

楽しかったです。

約10時間の滞在で、アトラクションもたくさん堪能出来ました。

いい思い出です。

皆さんも、楽しんでくださいね。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください